110回生(高1)

高1 [2017.4.19]

報徳講話が行われました。

平成29年4月19日(水)1限目、大谷記念講堂において啓乕報徳教育部長による報徳講話がおこなわれました。二宮尊徳先生の「徳を以って徳に報いる」という本校の建学の精神や、校章の意味などについて詳しい説明がなされました。本校は1911年、神戸の実業家大江市松翁によって創立されました。その当時の話などに生徒たちは熱心に耳を傾けて聞いていました。

kou1-20170419 (1)s

kou1-20170419 (2)s

kou1-20170419 (3)s

←戻る

ページトップ