気象警報発令時の対応

[2015.8.20]

臨時休校・公認欠席について

気象警報が出された場合、生徒の安全を第一とし次の通りとします。

  • ① 午前7時現在、気象警報(ただし、高潮及び波浪警報は除く)が次のいずれかの地域に発令中の場合は臨時休校とします。
    西宮市  尼崎市  宝塚市  伊丹市  川西市  芦屋市  神戸市
  • ②  ①に該当しなくても災害が予想される場合は、保護者から申し出てください。災害のおそれがある場合は公認欠席(遅刻・早退)の扱いにします。
  • ③午前7時以降、気象警報が①の地域に発令された場合は臨時休校とし、安全を確認したうえで下校させます。

←戻る

ページトップ