年別アーカイブ: 2018年

高校Ⅱ年生対象人権教育講演会

12月10日(火)、6,7限を利用して大谷記念講堂において人権教育講演会が開催されました。講師として理化学研究所生命機能科学研究センターの片岡洋祐先生をお迎えして、「脳科学の目を通して人や社会をみる」と言う演題で話して頂きました。自分の心と体の仕組みを見つめなおすことで、健康で豊かな人生を生きる力を養うにはどうすべきかを脳科学の分野から解りやすく解説していただきました。生徒たちも日ごろの学校生活に生かせることがないか熱心に聞いていました。最後の質疑応答の時間では生徒から効率的な練習方法について質問があり、脳科学の分野からはドーパミンが出るように練習をするようにアドバイスをいただき、有意義な講演会になりました。

kou2-20181210 (1)s

kou2-20181210 (2)s

kou2-20181210 (3)s

nyuusi-20141116 (2)s

平成31年度入試 学校説明会・公開行事日程 

※ 詳細はホームページにて約2週間前までにお知らせいたします。
※ すべての行事は事前参加の申し込みが必要となります。申し込みはホームページより行ってください。
  (ただし、中学校体育大会は参加申し込み不要です。)

【中学校公開行事(保護者・児童対象)】
中学校体育大会           終了致しました。
中学校授業見学会・説明会      終了致しました。
中学オープンスクール        警報発令のため、中止となりました。
中学見学会             終了致しました。
理科実験考房            終了致しました。
第1回学校説明会          終了致しました。
学園祭(個別相談会)        終了致しました。
中学入試プレテスト         終了致しました。
第2回学校説明会          終了致しました。
入試直前個別相談会         終了致しました。

【高校公開行事(保護者・生徒対象)】
選抜特進・特進説明会        終了致しました。
高校オープンスクール        警報発令のため、中止となりました。
高校見学会             終了致しました。
選抜特進・特進説明会        終了致しました。
学園祭(個別相談会)        終了致しました。
第1回学校説明会          終了致しました。
第2回学校説明会          終了致しました。
入試直前個別相談会         終了致しました。
   

柔道部 第37回兵庫県中学校柔道新人大会

日時  平成30年12月8日(土)、9日(日)

会場  高砂市総合体育館

大会  高砂市長杯争奪 第37回兵庫県中学校柔道新人大会
    兼 第30回兵庫県中学校新人柔道体重別選抜大会
結果
【男子団体】 準優勝
   〈1回戦〉 報徳中 シード
   〈2回戦〉 報徳中 4-1 高取台中
   〈3回戦〉 報徳中 4-1 垂水東中
   〈4回戦〉 報徳中 5-0 長尾中
〈準々決勝〉 報徳中 3-2 上郡中
   〈準決勝〉 報徳中 3-2 小野中
   〈決 勝〉 報徳中 0-3 望海中

【個人戦】
 〈66kg級〉ベスト8  鬼塚 勇芯(2-1)
 〈73kg級〉第3位  貝田 陸大(2-1)
 〈90kg級〉ベスト8  髙石 昇平(2-1)

以上の結果となりました。
団体戦では、準々決勝、準決勝と厳しい戦いを勝ち上がり、決勝まで進出しました。
決勝では望海中と対戦し、先鋒、次鋒と引き分けになり、後半での勝負となりましたが、中堅、副将、大将が一本負けとなり、力及ばず0-3で敗退となりました。来年7月の県総体に向けて、これからの練習で体力面、技術面ともに強化し、前向きな気持ちで努力を続けたいと思います。
個人戦では、出場した4名が上位進出を狙える力はありましたが、鬼塚、髙石、守安は思うように力を発揮できませんでした。その中でも、73kg級で貝田が3位入賞となり、健闘しました。
ご声援ありがとうございました。

jyudo-20181209 (2)s

jyudo-20181209 (1)s

第2回報徳デー

12月6日(木) 第2回報徳デーが行われました。報徳デーとは教員による校内外の清掃活動のことで、これを通して本校建学の精神である報徳思想を確認すると共にささやかながら地域への奉仕・貢献を行うものです。校長や副校長多くの教員が参加し、午後1時より開始しましたが、あいにくの天候のため当初の予定を変更して学校周辺の清掃活動を中心に実施しました。

hotokuday-20181206 (1)s

hotokuday-20181206 (2)s

hotokuday-20181206 (3)s

今月のうた・ことば

十ニ月の言葉
人生限りあり
人と生まれ出でたるうへは、必ず死する物と覚悟する時は、一日生きれば則ち、一日の儲け、一年活きれば一年の益なり。故に本来わが身もなき物、わが家もなき物と覚悟すれば、あとは百事百般みな儲けなり。

人間誰しも生まれたからには、いつか亡くなるものです。それは何十年後かもしれませんし、もしかしたら明日かもしれません。もし仮に明日亡くなるとしたら、その時あなたはどんなことを思うでしょうか。「やるべきことはすべてやったので、今死んでも悔いはない。」と思える人ははたして何人いるでしょうか。ほとんどの人は「もっとこれをしていたらよかったのに。」とか「もっと好きなことを思い切りしておけばよかったのに。」と後悔する人が多いのではないでしょうか。その後悔をできるだけ少なくするには、今自分にできることをしっかりやることです。生きている限り、やる気さえあれば何でもできるはずです。生きているということは、言い換えればやりたいことができるチャンスを与えられているということです。今この瞬間あなたはやるべきことにしっかり取り組みましたか?勉強においてもクラブ活動においても全力で取り組みましたか?もし仮に明日亡くなるようなことがあってもやるべきことは全力でやったので後悔はないと胸を張って言えますか。
「人間はいつ亡くなるかわからない。」という気持ちをいつも心の片隅に持っていて下さい。そうすれば生きていることへの感謝の気持ちが自然と生まれ、もっともっと緊張感をもって真剣に目の前のことに取り組めるはずです。与えられた時間を無駄にせず、しっかり頑張っていきましょう。

中学II進コース 校外学習

11月22日千刈キャンプ場でII進コースのみんなで校外学習に行きました。このイベントは上級生が下級生をコーディネートして交流をはかります。今回3年生は謎解きオリエンテーションを企画し、盛り上がりました。お昼は恒例のバーベキュー。片付けまで協力して楽しんでいました。

image1

image2

image3

高校3年生 書道

11月15日(木)~20日(火)午前10時~午後8時(20日は午後6時)さんちかホールにて第51回私学の書展が行われております。毎年本校は高校Ⅲ年生が出展しており、普段あまり書くことがない大きさの作品ですが、授業や放課後などに練習をしてきました。今年も高校Ⅲ年生の板倉賢汰君と長浦広樹君が出展しております。板倉君は、【特選 一休園賞】となりました。

shodo-20181119 (1)s

shodo-20181119 (2)s

shodo-20181119 (3)s

第67回 兵庫県高等学校新人柔道大会 

日時  平成30年11月16日(金)~11月18日(日)  

会場  高砂市総合体育館

大会  第67回 兵庫県高等学校新人柔道大会 
    兼 第41回 全国高等学校柔道選手権県予選
結果
<団体戦> 第3位
 (1回戦)報徳 シード
 (2回戦)報徳 ◎ 棄権勝   加古川北
 (3回戦)報徳 ◎5人残し  龍野
(準々決勝)報徳 ◎2人残し  神港学園
 (準決勝)報徳  2人残し ◎育英
  
<個人戦>
  60kg級 第2位 松本 登喜定(Ⅰ-4)
  66kg級 優 勝 岸  武蔵(4-2)
  73kg級 第2位 松坂 太勢(Ⅱ-3)
      第3位 前中 祐亮(Ⅰ-4)
  81kg級 第2位 古居 慎二郎(5-2)
      第3位 板野 隆信(Ⅰ-4)
  100kg級 第5位 伊串 尚真(Ⅱ-3)

以上の結果となりました。
今回の団体戦は5人戦の勝ち抜き試合で、優勝すれば3月の全国大会出場が決まる大会でしたが、準決勝戦で育英高校と対戦し、惜しくも敗退しました。
個人戦においては、優勝が1名、第2位が3名、第3位が2名、第5位が1名となり、入賞した選手は持っている力を発揮し、大いに健闘してくれました。その他にも、本校から多くの選手が出場しましたが、GSでの指導差で敗退するなど、あと一歩のところで負けてしまった選手が多く、勝ち上がることができませんでした。
今回の大会での課題を克服し、来年の6月の県総体では、このくやしさを忘れずに、団体優勝を目標に、今後も精一杯努力したいと思います。
当日はたくさんの方々にご声援いただき、ありがとうございました。

団体戦の結果より、2月2日(土)に京都市武道センターで行われる近畿大会(団体試合)に出場することが決定しました。
個人戦の結果より、上記の7名は12月15日(土)にグリーンアリーナ神戸サブで行われる全国高等学校柔道選手権(個人試合)兵庫県予選に出場することが決定しました。この大会で優勝した選手が3月の全国高校選手権大会に出場することができます。
また、上記の7名は1月26日(土)にウインク武道館(兵庫県立武道館)で行われる近畿大会(個人試合)に出場することも決定しました。

H30県新人(個人入賞者)

H30県新人(団体3位)

吹奏楽部 「西宮市高等学校吹奏楽連盟 第30回定期演奏会」に出演

平成30年11月18日(日)に関西学院高中部礼拝堂で行われました「西宮市高等学校吹奏楽連盟 第30回定期演奏会」に出演しました。今年も、関西学院高等部、県立西宮高等学校、仁川学院中学・高等学校との4校合同での演奏を披露させていただきました。30回という節目の舞台に立てたことを光栄に思っております。
授業の関係で平日練習に参加できない部員もおりましたが、ほとんどの部員は授業が終わるとすぐに関西学院に移動して合同練習を行うというハードな毎日でしたが、他校の皆さんと交流することによって得るものも多く、大変充実した時間を過ごすことができました。当日は、日頃の練習の成果を十分に発揮して満足のいく演奏ができました。仁川学院の南先生の指揮で「オリエント急行」、本校の池田先生の指揮で「コーラスライン・メドレー」を演奏しました。合同バンドとは思えない息の合った演奏とパフォーマンスを披露することができ、ともにたくさんの拍手をいただきました。ありがとうございました。

【吹奏楽部の次回の出演予定】
    ①「第28回 日本クラシック音楽コンクール全国大会」
      1.と き  平成30年12月11日(火)午後2時30分開演
      2.ところ  大泉学園ゆめりあホール(東京)
      3.入場料  無料
      ※サクソフォーン部門に濵長雄太郎(高3)が出場します
       濵長の出演予定時刻は午後5時頃です
  
    ②「第50回 兵庫県私学連合音楽会」
      1.と き  平成30年12月16日(日)午前10時開演
      2.ところ  神戸国際会館こくさいホール
      3.入場料  無料

【お知らせ】
以前にこのホームページで紹介させていただきました吹奏楽部が出演するベイ・コミュニケーションズ(ケーブルテレビ)のバラエティ番組「放課後ぶかつ部」の放送が開始されています。ぜひご覧ください。
◎放送日時:11月16日(金)~11月30日(金)
      月曜日 23時
      火曜日 7時30分
      水曜日 19時
      木曜日 19時
      金曜日 15時
      土曜日 19時
      日曜日 20時
H30高吹連①

H30高吹連②

H30高吹連③

進路講演会実施

 11月14日(水)5,6限目に現バスケットボールBリーグ滋賀レイクスターズ取締役で元京都大学アメリカンフットボール部監督の西村大介先生をお招きして進路講演会を実施いたしました。「新しい時代に楽しく生きる方法~モチベーションを上げよう~」というタイトルで、勉強もスポーツもこれからの時代を楽しく生き抜く為の方法や考え方、モチベーションを上げる方法をご講演いただきました。非常にユーモアあふれる内容で、学校の授業で勝負することから結果を出していくことの重要性を説いておられました。時折3人ミーティングも取り入れた、一方的に話し続けるものではなく、生徒が真剣に聞き入りながら、クラスメイトと意見交換しながらメモを取る姿が印象的でした。

sinro-20181114 (1)s

sinro-20181114 (2)s

sinro-20181114 (3)s

sinro-20181114 (4)s