報徳学園 のすべての投稿

国スポ予選

相撲部 第78回兵庫県民体育大会相撲競技大会 ~代表選手選考会~

日時 :令和6年6月23日(日)
会場 :姫路市網干南公園相撲場

個人戦
予選を3試合し、2勝以上の選手が決勝トーナメントに進出
北野 将太(3年) 2勝1敗
武田 晴 (3年) 1勝2敗
大和 歩夢(3年) 1勝2敗
吉田 幸瑛(3年) 3勝
田中 彰人(2年) 3勝
福本 優太(2年) 1勝2敗
上垣 凛人(1年) 3勝
上原 蓮生(1年) 3敗
谷脇 心奏(1年) 2勝1敗
中川 隆雅(1年) 2勝1敗

以上の結果、2勝以上をした吉田、北野、田中、上垣、谷脇、中川の6人が決勝トーナメントに進出しました。

個人決勝トーナメント 準々決勝戦
吉田 シード
谷脇 ● 押し出し ○ 田中
北野 ○ 引き落とし● 中川
上垣 シード

個人決勝トーナメント 準決勝戦
吉田 ○ 寄り切り ● 田中
北野 ○ 引き落とし● 上垣

個人決勝トーナメント 決勝戦
吉田 ○ 突き出し ● 北野
以上の結果、個人戦優勝が吉田 幸瑛(3年)、準優勝が北野 将太(3年)第3位に田中 彰人(2年)と上垣凛人(1年)が入賞しました。

国スポ出場選手選考リーグ戦の結果(4選手でのリーグ戦)
大和 歩夢(3年) 3勝
福本 優太(2年) 1勝2敗
谷脇 心奏(1年) 1勝2敗
中川 隆雅(1年) 1勝2敗

3名が同点であったため再試合を行いました。
国スポ出場選手選考リーグ戦再試合の結果(3選手でのリーグ戦)
福本 優太(2年) 2敗
谷脇 心奏(1年) 2勝
中川 隆雅(1年) 1勝2敗

今大会と過去の大会実績の結果、吉田 幸瑛(3年)・北野 将太(3年)・大和 歩夢(3年)・田中 彰人(2年)・上垣 凛人(1年)の5名が正選手、谷脇 心奏(1年)・中川 隆雅(1年)が交代選手として、10月6日、7日に佐賀県で行われる、第79回国民スポーツ大会に兵庫県代表選手として出場します。

国スポ予選

中学朝会1

中学集会がありました。

本日(6月19日〈水〉)1時間目中学集会がありました。 はじめに、近畿私学大会で優秀な成績をおさめた水泳部の4選手に副校長より賞状が手渡されました。そのあと、総合体育大会出場10クラブ(柔道、剣道、体操、水泳、野球、ラグビー、サッカー、バスケットボール、卓球、相撲)の代表が、総体に向けての抱負を語ってくれました。6月29日に開会式が行われ、熱い熱戦が繰り広げられます。報徳生、頑張ってください。
 そのあと、生徒指導の先生より、近隣に迷惑をかけないこと、SNSのトラブル、交通事故とくに自転車にまつわる事故のお話がありました。6月は特に学生の自転車事故が多いとのこと、細心の注意を払い安全運転を心がけてほしいです。

中学朝会2

中学朝会1

理科実験考房(ホームページ用)

中学校 理科実験考房開催のお知らせ

理科実験考房「花火の秘密に迫る~燃焼から炎色反応まで~」を開催いたします。男子校の報徳では、理科や数学の大好きな生徒たちがたくさん勉強をしています。小学生の皆様も、報徳生になりきって、楽しく理科の実験に参加してみませんか。お友達などとお誘い合わせの上、参加されますようご案内申し上げます。

日時   : 令和6年8月2日(金) 10:00~12:00
       令和6年8月6日(火) 10:00~12:00
        *同じ内容となりますので、どちらかの日程をお選びください。
集合場所 : 報徳学園 
対象   : 小学生 4・5・6年とその保護者
       *場所の都合上各日程、最大参加人数を30名とさせていただきます。
持ち物  : 筆記用具
 
その他
  車での来校はご遠慮ください。

実施内容 : 
  時間            内容         場所
  9:30~10:00        受付        西館会議室
 10:00~     担当者挨拶・1日の流れの説明  西館会議室
 10:10~12:00        実験        蟻田記念館
 10:10~10:40     保護者対象学校説明会   西館会議室
 12:00ごろ終了        解散        西館会議室
 12:00~        個別相談会(希望者)   西館会議室

■お申込みはこちらから■
https://mirai-compass.net/usr/hotokuj/event/evtIndex.jsf

お問い合せ  報徳学園中学校・高等学校  入試広報部
〒663-8003 西宮市上大市5丁目28-19
TEL (0798)-51-3021
FAX (0798)-53-0404

理科実験考房(ホームページ用)

R6 県総体 (個人)

柔道部 第68回兵庫県高等学校総合体育大会柔道競技

日時 令和6年6月7日(金)~9日(日)
会場 高砂市総合体育館

〈団体戦〉 第3位
(1回戦)  報 徳 シード
(2回戦)  報 徳 5-0 武庫之荘総合
(3回戦)  報 徳 5-0 龍野
(準々決勝) 報 徳 4-0 滝川
(準決勝)  報 徳 1-3 神港学園

〈個人戦〉
〔73kg級〕 優勝   清水 晴真(Ⅱ-2)
      第3位  福井 大心(Ⅰ-4)
〔81kg級〕 第2位  若松 俊太(Ⅱ-1)
〔90kg級〕 第3位  桑原 蒼空(Ⅲ-2)
〔100kg級〕 第3位 朝賀 樹 (Ⅲ-2)
〔100kg超級〕第3位 来馬 悠仁(Ⅲ-4)
      ベスト8 久保 陸空 (Ⅲ-3)

今年は大分県で行われる全国総体(インターハイ)柔道競技の出場権をかけた兵庫県予選大会が行われました。
団体戦においては、2回戦からスタートし、順当に勝ち上がり、準決勝で本大会優勝校の神港学園と対戦しました。前回の県新人戦も準決勝で敗退しており、チーム一丸で試合に臨みましたが、力及ばず敗退となりました。
個人戦では、団体戦の悔しさを晴らすべく、インターハイ出場を目指して気持ちを作り直して挑んだところ、73kg級の清水が持っている力を十分に発揮し、見事優勝しました。他に5名の選手が3位以上に入賞するなど、大いに健闘しました。
清水晴真は8月10日(土)~8月14日(水)に大分県レゾナック武道スポーツセンターにて行われる令和6年度全国高等学校総合体育大会柔道競技73kg級に出場します。また、上記の7名と60kg級、100㎏級にてベスト16に進出した竹中(Ⅲ-3)、橋本(Ⅱ-7)、猪木(Ⅱ-4)、西尾(Ⅰ-6)、山川(Ⅲ-2)を合わせた12名は6月30日(日)兵庫県立武道館において行われる兵庫県民大会に出場します。この大会で優勝すれば、県の代表として国体のメンバーに選出されます。今回の大会での反省点をしっかりと見直し、これからも日々頑張りたいと思います。
ご声援ありがとうございました。

R6 県総体 (個人) 入賞者のみ① R6 県総体 (個人) R6 県総体 (団体)

県総体1s

バスケットボール部 第68回兵庫県総合体育大会

日時 令和6年6月1日(土)・2日(日)・6月7日(金)~9日(日)

場所 県立総合体育館、グリーンアリーナ神戸、兵庫県内の高校

結果 優勝(6大会連続6回目)

4回戦
    報徳 127 (40-8, 31-6, 30-12, 26-11) 37 神戸高塚
   5回戦
    報徳 115 (36-13, 26-13, 30-0, 23-8) 34 星陵
   準々決勝
    報徳 89 (24-5, 14-10, 30-5, 21-5) 25 神戸鈴蘭台
   準決勝
    報徳 80 (16-17, 17-23, 22-8, 25-9) 57 彩星工科
   決勝
    報徳 77 (19-16, 19-14, 15-12, 24-18) 60 育英

以上の結果により、全国高校総体兵庫県予選を優勝することができました。8月の上旬から行われる全国高校総体でも良い結果が残せるように、チーム一丸となって頑張りたいと思います。ご声援ありがとうございました。

県総体1s

県総体5

県総体4

県総体3

県総体2

無題

テニス部 令和6 年度 第1 回報徳テニス教室のお知らせ

1 目的 地域貢献活動の一環として、テニスを通じて近隣小学生の健全育成およびテニスの
     普及・振興を図るため。

2 主催 報徳学園中学校・高等学校

3 日時 令和6 年6 月30 日(日)10 時00 分~12 時00 分(9 時45 分より受付)
    詳しくはこちらから⇒令和6年度第1回報徳テニス教室
4 場所 報徳学園テニスコート
     西宮市上大市5-28-19

5 対象 小学校1年生から6年生、保護者の方(硬式テニス経験の有無は問いません。)
    募集定員30組60名程度(応募多数の場合は先着順とし、定員を超えてから
    応募された場合にはお断りする場合があります。)

6 指導者 報徳学園教員、テニス部員およびOB

7 参加料金 保険に加入しますので、コート内で参加される方には、
      保険料として100 円を当日会場で徴収します。

8 申込方法 氏名・性別・小学校名・学年・テニス経験年数・緊急連絡先を
      Google フォームよりご回答下さい。

9 締切日 令和6 年6 月24 日(月)
     ※定員に達した場合、締切日よりも早く申し込み終了となる場合もございます。

10 問合せ先 報徳テニス教室担当桂川・小林TEL:0798-51-3021

無題

近畿大会吉田

相撲部 第71回近畿高等学校相撲大会

日時  令和6年6月9日(日)
会場  姫路市網干南公園相撲場

団体戦5人制(リーグ戦)
団体戦メンバー
先  鋒:田中 彰人(2年)
二  陣:上垣 凛人(1年)
中  堅:中川 隆雅(1年)
副  将:谷脇 心奏(1年)
大  将:吉田 幸瑛(3年)
選  手:大和 歩夢(3年)
選  手:北野 将太(3年)

1回戦 対 近畿大学附属高校
先鋒:田中 〇 突き出し ● 重村
二陣:上垣 ○ 寄り切り ● 稲富
中堅:中川 ● 叩き込み ○ 松井
副将:谷脇 ● 寄り切り ○ 平山
大将:吉田 ○ 寄り倒し ● 齋藤
以上の結果、3-2で勝ちました。

2回戦 対 鳥羽高校
先鋒:田中 ○ 突き出し ● 梶山
二陣:上垣 ○ 寄り倒し ● 松田
中堅:中川 ○ 押し倒し ● 國下
副将:谷脇 ○ 不戦勝  ● 前田
大将:吉田 ○ 不戦勝  ●
以上の結果、5-0で勝ちました。

3回戦 対 箕島高校
先鋒:田中 ● 叩き込み ○ 杉本
二陣:上垣 ○ 押し出し ● 井ノ上
中堅:中川 ● 寄り倒し ○ 藪ヶ﨑
副将:谷脇 ● 突き出し ○ 臼田
大将:吉田 ● 突き出し ○ 長島
以上の結果、1-4で負けました。

4回戦 対 和歌山商業高校
先鋒:田中 ● 上手出し投げ○ 花田
二陣:上垣 ● 寄り倒し ○ 小林
中堅:中川 ● 突き倒し ○ 西出
副将:谷脇 ● 押し出し ○ 中西
大将:吉田 ● 寄り切り ○ 山本
以上の結果、0-5で負けました。

5回戦 対 日吉ヶ丘高校
先鋒:田中 ○ 押し出し ● 今西
二陣:上垣 ○ 押し出し ● 田中
中堅:中川 ○ 押し倒し ● 上田
副将:谷脇 ● 寄り倒し ○ 小林
大将:吉田 ○ 叩き込み ● 井ノ上
以上の結果、4-1で勝ちました。

以上の結果、3勝13点で第3位でした。

個人戦 100㎏未満級
出場者 北野 将太(3年)・大和 歩夢(3年)・吉田 幸瑛(3年)・福本 優太(2年)・上原 蓮生(1年)
1回戦 北野 シード
吉田 シード
大和 〇 寄り切り ● 延原(箕島)
福本 シード
上原 ● 押し倒し ○ 能勢
2回戦 北野 ● 押し出し ○ 井上(日吉ヶ丘)
吉田 ○ 寄り切り ● 宮川(長浜農業)
大和 〇 寄り切り ● 小林(日吉ヶ丘)
福本 ○ 不戦勝  ● 永見(日吉ヶ丘)
準々決勝戦
吉田 ○ 押し出し ● 大和
福本 ● 押し出し ○ 稲富(近大附属)
準決勝戦
吉田 ● 肩すかし ○ 井ノ上(箕島)
以上の結果、吉田 幸瑛(3年)が第3位に入賞しました。

個人戦 100kg以上級
出場者 武田 晴(3年)・田中 彰人(2年)・上垣 凛人(1年)・谷脇 心奏(1年)・中川 隆雅(1年)
1回戦 上垣 シード
中川 シード
武田 シード
田中 シード
谷脇 ● 突き出し ○ 菊井(箕島)
2回戦 上垣 ○ 下手投げ ● 國下(鳥羽)
中川 ● 押し出し ○ 藪ヶ﨑(箕島)
武田 〇 不戦勝  ● 奈佐(日吉ヶ丘)
田中 ○ 寄り倒し ● 藤谷(箕島)
3回戦 上垣 ● 寄り切り ○ 西出(和歌山商業)
武田 ● 突き出し ○ 杉本(箕島)
田中 ○ 突き出し ● 中西(和歌山商業)
準々決勝
田中 ● 突き出し 〇 杉本(箕島)

個人戦 無差別級
出場者 北野 将太(3年)・大和 歩夢(3年)・吉田 幸瑛(3年)・福本 優太(2年)・田中 彰人(2年)
上垣 凛人(1年)・谷脇 心奏(1年)・中川 隆雅(1年)
1回戦 全選手 シード
2回戦 上垣 ○ 不戦勝  ● 来守谷(近大附属)
大和 ● 浴びせ倒し〇 井ノ上(箕島)
谷脇 ● 寄り倒し ○ 麻田(箕島)
北野 ● すくい投げ○ 山本(和歌山商業)
福本 ● 押し出し ○ 臼田(箕島)
吉田 ○ 寄り切り ● 東山(近大附属)
中川 ● 寄り切り ○ 齋藤(近大附属)
田中 ● 押し出し ○ 藪ヶ﨑(箕島)
3回戦 上垣 ● 寄り切り ○ 西出(和歌山商業)
吉田 ○ 叩き込み ● 杉本(箕島)
準々決勝戦
吉田 ○ 叩き込み ● 臼田(箕島)
準決勝戦
吉田 ● 寄り切り ○ 齋藤(近大附属)
以上の結果、吉田 幸瑛(3年)が第3位に入賞しました。

近畿大会吉田 近畿大会集合写真

総体写真s

弓道部 令和6年度第68回兵庫県高等学校総合体育大会弓道競技

日時:令和6年6月7日(金)・8日(土)・9日(日)
会場:兵庫県立弓道場

【男子個人戦】
6月7日(金)に行われました男子個人戦は各地区の予選を突破した79名の選手が参加。全国高校総体への出場権(2位まで)獲得を目指し熱戦が繰り広げられる中、水田(Ⅲ年)が11中で個人優勝、小松(Ⅲ年)が第8位に入賞しました。これにより7月に行われる第77回近畿高等学校弓道大会に水田・小松、8月に長崎県で行われます全国高校総体個人戦に水田が兵庫県代表として出場することが決定しました。
Ⅲ年生2人が見事入賞を果たし、先輩としての大きな背中を後輩達に見せてくれたことが、何よりも嬉しかったです。

【男子団体予選】
6月8日(土)・9日(日)にかけて団体戦が行われました。
予選1立目:20射12中 予選2立目:20射14中 合計40射26中 予選通過

【男子団体決勝リーグ戦】
1回戦 ○報徳学園 14中 対 11中 太子高校×
2回戦 ○報徳学園 14中 対 13中 三田学園×
3回戦 ○報徳学園 13中 対  8中 甲南高校×
4回戦 ○報徳学園 12中 対  8中 神戸科技×
5回戦 ○報徳学園 15中 対  8中 東洋大姫路×

※5勝0敗(勝ち点10)で5年ぶりに優勝し、近畿大会(7月)と全国高校総体(8月)への出場が決定しました。

予選では選手交代を行う場面もありましたが、選手たちも動じず臨機応変に対応し40射26中と日頃の練習通りの的中で予選を通過し本戦を迎えることができました。
決勝リーグ戦では、仲間が外しても、次の選手がしっかりと的中させ悪い流れを作らないなど、チームワークを存分に発揮してくれました。練習の時から「1本を大切にし、外した次の矢をどうするか」という思考で練習に取り組んでいたからこそ、良い結果に繋がったのだと思います。また雨の中大きな声援で選手を鼓舞し続けてくれた仲間や保護者の皆様の存在も大きく、弓道部一丸となって掴んだ勝利となりました。
今後も日々の練習から弓と真摯に向き合い、仲間や周りの人への感謝の気持ちを忘れず練習に取り組み、近畿大会・全国大会でも入賞できるよう頑張ります。ご声援ありがとうございました。

総体写真s 総体写真+(2)s

写真①

剣道部 令和6年度 第72回兵庫県高等学校剣道大会 

日時 令和6年6月8日(土),6月9日(日)

場所 兵庫県立武道館

【団体戦】

第3位

一回戦  報徳 シード
二回戦  報徳 対 明石清水 (4-0)
三回戦  報徳 対 香寺   (3-1)
四回戦  報徳 対 加古川北 (2-1)
準々決勝 報徳 対 東播磨  (4-1)
準決勝  報徳 対 育英   (0-3)

出場選手
先鋒 濱野 燿生
次鋒 下村 利人
中堅 渡部 瑠唯
副将 髙木 寧朗
大将 上床 漣

補欠 小田 瑛士
補欠 西森 陽大

優秀選手に上床漣が選ばれました。

【個人戦】

準優勝 渡部 瑠唯

個人戦・団体戦ともに近畿大会出場、また個人戦では44年ぶりにインターハイ出場が決まりました。これからも剣道部一丸となって精進いたしますのでご声援よろしくお願いいたします。

写真② 写真①

③

アメリカから留学生が来ています。

アメリカのニューメキシコ州にあるアルバカーキアカデミーという学校から留学生が来ています。アルバカーキアカデミーは共学校のため、男子生徒が本校で、女子生徒は武庫川女子高校で過ごします。そしてその3名の男子留学生は5月31日~6月20日の3週間、本校の生徒の家庭でホームステイをします。日本での様々な経験を通じて、少しでも多くの日本語と日本文化を学び、充実した日々を送ってほしいと思います。

〓

①

②

③

④

⑤

⑥

⑦

⑧