114回生(高1)

高1 [2021.10.11]

後期始業式が行われました。

2021年10月11日(月)に、全校生徒を対象に、放送による後期始業式、全校集会が行われました。
元田校長先生より、報徳学園の生徒として、愛される人、尊敬される人になるためのお話でした。
1つ目は、日々の1人ひとりの行動をしっかりしていくこと。
2つ目は、1つ目を繰り返していくことで、徳を育てることにつながっていること。
進路指導部の森田先生より、4つの勉強のコツが話されました。
図書館に主要な赤本が入っているので、ぜひ活用すること。
高校3年生は12月以降に補習を実施するので、スケジューリングをしておくこと。
推薦試験を受ける生徒に対して、進路指導室に過去問題等があるので、必ず受験前に活用すること。
高校1、2年生は模試があるので、復習を行うところまでがその学習につながる、とのことでした。
生徒指導部の橋本先生より、通学マナーについて、もっと向上させられることがある。
それらを実行して、地域からより愛される学校を目指そうというお話がありました。
納富先生より、新型コロナウイルス、インフルエンザなどの感染症にかからないよう、
自覚した行動をするようお話がありました。
充実した後期学校生活を過ごせるよう、自分がどのように行動するべきか考えて行動しましょう。

kou1-20211011 (1)s

kou1-20211011 (2)s

←戻る

ページトップ