111回生(高1)

高1 [2018.5.17]

進学コース講演会

講師:東海大学体育学部 競技スポーツ学科 高妻容一氏
演題:『選手の心理面を考慮したコーチング メンタルトレーニング講習会』
5月17日(木)、進学コース講演会が行われました。講師には、東海大学体育学部の高妻容一氏にお越しいただきました。
一昔前ですが、日本のスポーツ界は技術練習の時間を多く確保しているにもかかわらず、メンタルトレーニングは全く取り入れていませんでした。現在は、日本スポーツ界の第一線で活躍することができている選手の多くがメンタルトレーニングの時間を練習に取り入れているため、結果が顕著に出始めているそうです。
講義内容は、ペアワークにて「ポジティブシンキング」の重要性を教えていただきました。「本気ジャンケン」や「やる気ビーム」など実際に身体を動かして行うペアワークが多く、生徒たちは終始、笑顔で講義を受けていました。
質疑応答の時間においては、「精神面を成長させるためには?」という質問に対し、「目標・目的を明確にすること。その上で、1日のトレーニングで向上すべき数値を出すこと」や「練習日誌を欠かさず書くこと」などといったポイントを挙げていただきました。
この他にも今後の人生において為になるお話をたくさんしていただき、大変有意義な講演会となりました。

IMG_3893

IMG_3894

IMG_3895

IMG_3897

IMG_3896

←戻る

ページトップ