116回生(高1)

高1 [2024.2.4]

第17回兵庫県高校生英語ディベートコンテスト

2月4日(日)に神戸市外国語大学にて行われた第17回兵庫県高校生英語ディベートコンテストに高校Ⅰ年Ⅱ進コースから西村忠親、中村圭寿、芝勇斗、要津優太、井ノ上輝、上村裕人が参加しました。今回は「日本政府は、代理出産を合法化すべきである。是か非か」というタイトルでディベートを行いました。
予選第一試合:葺合高校に0対3で敗れ
予選第二試合:千種高校に3対0で勝ち
予選第三試合:明石城西高校に0対3で敗れ、1勝2敗で決勝トーナメントに出場することは出来ませんでした。
出場校はほとんどが上級生であり、1年生のみで構成されたチームはほとんどない中で1勝し、生徒たちは良い経験が出来ました。準備段階から英語の授業等を通して大会に出場しない生徒も協力しており、クラス一丸となって取り組んだ結果が今回の1勝に繋がったと思います。この経験をもとに何事にも前向きに取り組んでいってほしいと思います。

1

2

3

←戻る

ページトップ